☆Windows10 RS
Customize Tips★

【 スタートメニューの特定のタイル色を
変える方法 / ブラウザー以外 】

(Chrome、Firefox 及び 新Edge のタイル色・アイコン画像を変更する方法→ here )
OneNoteのデフォルトタイル背景色・アイコン

上図のように、スタートメニュー右クリックで「ファイルを開く」メニューが出てこないもの
(ストアアプリでタイルの色が固定されているもの、市販のソフトの一部、旧Edgeなど)
は、ブラウザー編で紹介した方法では変更できません。

*:新Edge未インストール時新旧Edge共存インストール時 共にこちらの方法で変更可です。

新旧Edge共存インストールの場合、旧Edgeのデフォルトショートカットファイルは削除しないで保存しておいて下さい(起動しなくなることがあります)

この場合の変更方法は、簡単に言うと
「スタートメニューからデスクトップ等にコピーしたショートカットを、リネームした上でスタートメニュー("プログラム"フォルダ内)に入れ直す」
になります。

(もし後で元のタイル色・アイコンに戻したくなった時は、カスタマイズしたショートカットを"プログラム"フォルダ内から取り除けばOKです)

以下、OneNoteを例として解説します。

OneNoteアイコンカスタマイズ
  1. スタートメニューの「OneNote」アイコンをデスクトップにドラッグ&ドロップ
    (ドラッグの際、上図左のように「リンク」と表示されます)

  2. デスクトップにできたアイコンを右クリック

  3. アイコンを任意の名前にリネーム(ここでは「_OneNote」に変更)

  4. "再度アイコンを右クリックし(上図右参照)、"プロパティ→アイコンの変更"で変更
    (デフォルトのアイコンは選択できなくなります。同じアイコンを引き続き使いたい場合は、icoファイルを別途作成して下さい)

  5. ショートカットをスタートメニューに戻す ("プログラム"フォルダに入れる)

    (*: C¥ユーザー¥[ユーザー名]¥AppData¥Roaming¥Microsoft¥Windows¥スタート メニュー¥プログラム
    ([ユーザー名]=自分のユーザー名  または 「Owner」)
    「AppData」は隠しフォルダになっているため、見えない場合、隠しフォルダの表示設定が必要) 

  6. もし一回で反映されない場合は繰り返し「1.~」を行ない、それでも変更されない場合はPC再起動

OneNoteのタイル背景色・アイコン画像変更後

タイルの色とアイコンが変更されました。
(変更できた代わりに?タスクバーにはアイコンが表示されなくなります)